炭焼神戸和牛ステーキ 丹波

画像
21時半過ぎ、あまりにもお店が暇だったため夜のパトロールに出かけました。一度行かなくてはと思っていた丹波の前を素通りできず恐る恐るお店のドァーを開けました。

お店のメニューは1種類のみ・・・。神戸牛のロース・ステーキがあるのみです。この日の先付けは神戸牛筋の「どて」でした。肉が旨すぎます。この店特製のサラダは和風コールスロサラダ?!
お代わり自由です。近所でとても評判の良いサラダで2杯食べちゃいました。メインの神戸牛ロースは両面軽く炙ったちょっと大きめのサイコロ状で、ニンニクがきいています。それを七輪(かんてき)で自分で焼いて食べるスタイルです。焼き野菜も付けてもらいました。軽く炙って特製のたれにつけて食べるともう幸せです。とろけちゃいます。お肉の量もけっこうあります。文句を言わせてもらうなら肉が良過ぎ・・・くらいなもんです。仕事中だったのでビールを1本飲んで8,500円也。この値段、決して高くはないですよ。

※お肉は霜降りロースで余分な脂はきれいにそうじしてあります。それでもこの霜降り。もう少しランクが下の赤みの多い肉や筋っぽい肉が少し恋しかったです。贅沢??
今度お邪魔するときはニンニク無しで塩で食べたいなぁ。
※どて・・・名古屋では牛筋(豚ホルモンの店もあります)を赤味曾で甘辛く煮込んで、ねぎを沢山ぶっかけ、好みで一味や七味をかけていただきます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック