焼き鳥 メギモ(脾臓)

画像


画像はメギモ(目肝、小豆(あずき)、めぎも)です。鶏の部位、脾臓(ひぞう)です。この部位は目にいいから目ぎも??これがこの名前の由来です。オープン当初1993年は肝串にいっしょに刺してました。だいたい二串に1つ混ざる計算です。この頃はハツ(心臓)もいっしょに刺してましたねぇ。お客さんでメギモが苦手な常連さんがいまして、この部分は肝からはずすことになりました。ハツだけ食べたいというお客さんも・・・。それでそれぞれ個別のメニュー、1つのメニューが3つのメニューとなったわけです。オープンして1年たったら鶏の内臓屋みたいになっていました。でもふだん口にしていないものを売るのってほんと大変なことですねぇ。今では焼き鳥屋でいろいろな部位をだすところが多くなりましたが、その頃は鶏屋さんに無理を言っていろいろな部位を毎日調達していたので今日はいらない・・・って言えなくて毎日売っているより捨てているほうが多い???にわとりさん、ごめんなさいって毎日でした。今では鶏を余す事無く使うように心がけています。

きさちゃん帝国 オープン当初(1993年)メニュー

やきとり(せせり) ・・・130円
かわ(くびかわ) ・・・120円
血肝(レバー) ・・・120円
砂肝(筋胃) ・・・120円
軟骨(やげん) ・・・130円
ささみサビ ・・・200円
ささみ梅しそ ・・・200円
つくね ・・・130円
ししとう ・・・120円
しいたけ ・・・130円
たまねぎ ・・・120円
いかだ(ねぎ) ・・・120円   各一本の値段

おでん各種 ・・・100円~200円

しもふり ・・・450円
串かつ・味噌串かつ ・・・280円(2本)
どて(牛スジ) ・・・380円
揚げだし豆腐 ・・・380円
やっこ ・・・250円
馬力 ・・・150円
白菜漬け ・・・250円
きゅうり漬け ・・・250円
生きゅうり ・・・200円
フライド・ポテト ・・・300円



名古屋 備長炭焼き鳥  きさちゃん帝国 地酒

 〒461-0032
  愛知県名古屋市東区出来町3-19-1  MIDLAND EAST 1F-A  
  tel/Fax (052) 712-1810   
  月曜定休  17:30~24:00(L.O.23:30)







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック