あゆよろし 平野屋

画像


美味しい鮎料理を食べに京都駅からタクシーで愛宕街道の古道、鮎司 平野屋にお邪魔しました。まずは桜茶で一服。鮎コース(会席)を注文しました。

画像


まずは裏山で採れた山菜から

画像


待つてました!鮎のお刺身!!でらうまです。鮎の肝もついています。ほろ苦い!思わずぬるめのお燗酒を注文!銘柄は白鹿。

画像


天然鮎の塩焼き。涙もの・・・

画像



続いて筍とワカメ、がんも、ふきの煮物。

画像


画像


大満足の半田さん。続いて天ぷらをいただきます。

画像


そろそろ鮎のおじや??これがとてもウマイらしい。ところが・・・釜炊きのごはんと汁、美味しいお漬物・・・えっ、おじやは??この時期はまだ鮎が小さいのでやっていないとの事・・・残念!最後に抹茶と平野屋名物の志んホ(しんこ)団子をいただきました。砕いた黒糖が上品でした。鮎のおじやが食べれなかったショックで写真を撮り忘れました。近々また平野屋に行くぞー!!


愛宕神社、一の鳥居より五十丁
■ 鮎茶屋 平野屋 ■

〒616
京都市右京区嵯峨鳥居本仙翁町16

電 (075)861ー0359


夜は、京都 和久傳(ワクデン)でお食事しました。











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック