銀杏(ぎんなん)串 

画像


今年も銀杏の季節がやってきました。銀杏と言えば焼き鳥メニューとしてはかなりポピュラーな野菜。銀杏(ギンナン)は、きさちゃん帝国では8月中ごろの新物が出てから3月くらいの季節限定メニューです。かなりの量があるので殻を割って剥く仕事はアルバイトさんにはキツイ仕事です。爪もボロボロになっちゃいます。みんな、がんばろうね!!
内々の事はこれくらいにして、銀杏を薄皮の付いた状態でじっくり焼きます。薄皮が焦げたりするのを守ってくれるんです。最後に薄皮を剥いてもう一度塩を振り炭火で炙れば出来上がりです。

画像


焼き上がり寸前の銀杏串。帝国では祖父江町の3Lサイズ以上の銀杏を使用しています。




名古屋 備長炭焼き鳥 きさちゃん帝国 地酒

〒461-0032
愛知県名古屋市東区出来町3-19-1  MIDLAND EAST 1F
 tel/Fax (052) 712-1810   
月曜定休  17:30~24:00(L.O 23:30)




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ホタテ貝のグラタン ぎんなん入り

    Excerpt: ペチュニア ミニバラ秋の料理ぎんなんが取れています、新物も出てきました。風味豊かな秋の恵みとしんせんなホタテのコラボお楽しみ下さい。【高級食材】祖父江町産久治銀杏3L 500g寿司職人が厳選。超ビ.... Weblog: ドラゴンストーリー Gourmet Concierge racked: 2007-10-12 08:54