地鶏料理 みやま に行きました。6月13日

画像


佐藤酒造に蔵見学の後、誠さんの紹介で地鶏のみやまに行きました。まずはお刺身から地鶏刺し、ずり刺し、ハツ刺し、肝刺し、(すべて630円)を2人前づつ注文。
独特の付けダレと生姜でいただきます。歯ごたえがいいですねぇ。若鶏とひねの中間って感じ。どれくらい飼育した親鳥なのかな?続いて焼き物を注文します。地鶏塩焼き(840円)、肝焼き、砂ずり焼き、軟骨焼き、かわ焼き、ハツ焼き(すべて1人前735円)、2人前ずつ全部塩焼きで注文。南風の本多くんの顔が青ざめ始めた。内臓系が苦手らしい。そういえば、肝刺しとか食べないな。元、焼き鳥屋のくせに・・・。みんなからブーイングの嵐。ところが四五六の大将、鬼頭さんもおとなしくなった。彼も苦手らしい。食べ物屋がそんなことじゃーだめだぁーとジョージさんが言っているうちに注文の品が登場!!このお店は焼肉屋風のガスの焼台で一気に焼く。ジヨージと私は半レアー状態でどんどんお腹の中へ・・・。本多は火が通ってないのに大丈夫??なんて心配している。まるで「ちびまる子ちゃん」の山根クン状態だ。そして最後は地鶏焼きのたれ、2人前と肝、ごはんを注文。私は名物らしい地鶏飯(735円)を注文。このお店のメニューすべて制覇!!

※地鶏飯・・・地鶏の小肉(せせり)などと玉葱と甘辛く煮たものをご飯の上に乗せ刻み海苔をのせ  たご飯。まかない飯っぽいのだけどなかなかいけます。

画像


霧島(きりしま)山麓で放し飼いされている地鶏をその日の朝に潰して食べさせてくれる地鶏専門店。

■住所■
地鶏料理 みやま 
鹿児島県霧島市霧島田口中山田1611
TEL(0995)57-0201
11時30分~21時/木曜日休み

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック