今日は親友の茂山さんと「千亀」、「こぶた屋」に行きました。(写真はこぶた屋のこぶた焼き)


久しぶりに焼き鳥の勉強で、名古屋市中区住吉のやきとりの「千亀」に親友のしげちゃんと行きました。そう、私の仕事は焼き鳥屋なのだ。

ここ半年以上焼き鳥屋に行っていないではないか!!久しぶりに「万亀」にも行きたかったのですが「千亀」はとても評判のいいお店なので1度行かなくてはと思っていたお店です。もちろん予約(18時15分)していきました。早く行かないと売り切れが多いらしいのです。店内に入ってみると、お~っ客が少ないではないか!チャンス!!と思ったのですがやはり売り切れは多かった・・・残念!
注文したメニューは、
肝さし、ハツさし1本づつ、1口サイズ。1本210円
ひね・・・玉子をあまり産まなくなったメス鳥のももです。火はよく通してあります。歯ごたえあり。
ちょうちん、かわ、子羊、小鴨、つくね(軟骨入り)、ペコロス(小たまねぎ)
仕上げに、鶏スープ仕立ての亀心面(きしめん)とそぼろご飯。
こじんまりした店内はいい感じです。
2軒目は今日のお楽しみ?!メイドカフェに行きたかったのですが残念。営業が終わっていました。
ということで茂山さんのお店、「こぶた家」に行きました。豚料理がメインのとてもカジュアルなお店です。リーズナブルな価格設定で若いお客さんを狙っているらしいですが、年配のお客様も結構いました。途中美女2人も加わりメイドカフェには行けなかったけれどちょっと満足の帝王でした。
写真は「こぶた家」のこぶた焼き(2人前+鳥肉)です。 2005・10・13

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック